2018年
平成30年 昭和93年
320日経過 残り45日
16
営業日
11月 金曜日
Nov 霜月 Fri 赤口
November Friday
今月営業日
009 / 021 日
今月休業日
005 / 009 日
今年営業日
018 / 241 日
お知らせNo.339. SSLはじめました。 2017/12/18
お知らせNo.305. ユーザー様整理いたします 2017/09/28
お知らせNo.223. Firefoxのパスワード記憶について 2017/03/23
お知らせNo.218. プラグイン機能の説明を作成しました。 2017/03/22
お知らせNo.211. LINEを公開しました。 2017/03/17




USER:
PASS:
新規登録
  • BBSみしお より
  • BBSみしお より
  • BBSみしお より
1人の会員

1
Unique
Visitors
Powered By Google Analytics
インフォトップ公告表示プラグインの実演です。

データベースについて

担当@みしお 開始日:2017年03月06日 更新日:2017年03月26日

データベースとは何かというところから説明しますと、データ、情報のもとになるものをためておく場所なんですね。
理系の方がデータという意味は文系からみるとよくわからないのですが、ここは文系主体で進行します。

いろいろな説明をいくら文字でしてもらちが明かないのが文系なので雰囲気と絵で説明できればと思います。
逆に、文系得意の表現方法であいまいに範囲を広げ意味を不明にする必要はないと思います。
そういうものだ、という概念がうまれれば、それでいいのではないかと。

ぶっちゃけロッカーにしまってあるファイルそのものです。あれが紙から電気にかわっただけで、紙の分子構造から原子核と中性子を取り除いたらデータベースになった。
平たくて小さくなった、だけのものだと考えればいいと思います。

なので扱いもそれと同じ。ロッカーにいれて、付箋で仕分けして、エンベロープに挟んでしまったり、たくったりして、とりだしたり、あわせたり、わけてしまったりします。

片づけ方も同じ問題が発生しますし、さがすときも同じ問題が発生します。なので構成や構造を考えるときは「物理的にどうやればよいか」を考えてでた答えを
エンジニアに伝えると、だいたい通じると思います。

データだからなんでもくっつく、どんなふうにでもとりだせる、と考えるのは理系ではない、文系ではない、など以前の問題ではないでしょうか。
たしかにできはするけど、実際のメモだってやぶいてはりつけてスクラップをたばねてページをわけてさらにメモして写真にとって額にれて飾る、なんてこともできます。
「それをして果たして意味があるのか」=効率的か、情報として再利用価値があるか、もしないなら、なくていいならJPEG画像でいいでしょうということになると思います。

データベースを考えるとき、ブロックやスクラップブックやカルテ、書類の整理、本棚の整理をしてみて、こういうものだと感じてみてほしいと思います。
実際、そうだと感じることがありましたので、共感していただける方がいらっしゃるとありがたいです。


このページはログインするとコメントを記入できます。
先頭に戻る